妊娠・出産

妊娠を望まれる方はこちら

普代村の助成制度

普代村では、妊娠を望まれるご夫婦に対し、次の助成を行っています。

妊娠された方はこちら

母子健康手帳

必要な物

  • 妊娠届出書
  • 印鑑

受付

  • 月曜日から金曜日(祝日を除く)の8:30から17:15まで

内容

  • 母子健康手帳及び妊婦一般健康審査受診票、妊婦歯科健康審査受診票の交付、個別相談
    ※事前に保健福祉課(保健センター)へご連絡ください。
    0194-35-2211

出産一時金

医療の助成

妊産婦健康相談

妊娠・出産・育児で不安なこと、気になることがございましたら、保健福祉課(保健センターへご連絡ください。
0194-35-2211

赤ちゃんが生まれた方はこちら

出生届

届出について

生まれた日を含めて、14日以内に届出をしてください。
※児童手当・医療費助成等の手続きも同じ窓口で済ませることができますので、開庁日に届出することをお勧めします。

届出人

  • 父または母

手続きに必要なもの

  • 出生届書(通常は病院で貰うことになります)
  • 母子手帳
  • 届出人の印鑑

児童手当

医療費の助成

乳幼児健康相談

お子さんのことで心配なことや気になることがございましたら、保健福祉課(保健センター)へご連絡ください。
0194-35-2211

乳幼児健診

日程

  • 対象児には事前に個別通知いたします。

対象

<乳児健診>

  • 3~4ヵ月児健診(3~4ヵ月児)
  • 6~7ヵ月児健診(6~7ヵ月児)
  • 9~10ヵ月児健診(9~10ヵ月児)
  • 1歳児健診(12~13ヵ月児)
    ※健診日と生年月日によって、受診する月齢が前後する場合があります。

<幼児健診>

  • 1歳6ヵ月児健診(1歳6~7ヵ月児)
  • 2歳児健診(2歳0~1ヵ月児)
  • 3歳児健診(3歳4~5ヵ月児)

内容

  • 身体計測、問診、診察、保健指導・栄養指導、歯科健診

持ち物

  • 母子健康手帳、歯の健康手帳、健診問診票、バスタオル

普代村の助成制度

普代村育児祝金

普代っ子の誕生を祝福するとともに、次代を担う児童の健全な育成に資するため、村内に住所を有する出生した方に対し育児祝金の支給を行っています。

  • 第1子   15万円
  • 第2子   20万円
  • 第3子以降 30万円

普代村育児祝金条例
普代村育児祝金条例施行規則